不動産投資で失敗しないように気を付けるべきこと

家

不動産保有の注意点とは

物件紹介

注意したい不動産への投資

不動産投資が地価の上昇と共に人気を集めています。これまでの安定収入志向に加えて、値上がりを期待する投資家も増えてきています。けれども注意したいのは、あくまでも長期保有を前提とした持ち方をするということです。失敗事例として多いのは、家賃全てをローン返済に充てるような無理をした資金計画を立てることです。不動産投資には少なからず、空き部屋となるリスクが伴うものです。家賃が入らなければ、ローン返済を自宅の居住費とは別に負担することになります。サラリーマンにとってはかなり厳しい状況となるわけです。また、短期売却を行う予定が、なかなか買い手がつかないことも良くあります。そのような中で家賃負担が増加すると、かなり厳しい状況となります。

不動産の人気の理由とは

様々な失敗事例があるとしても、不動産投資は高い人気を集めます。これは家賃利回りが預貯金よりもかなり高いことが理由となります。そして細かなことは管理会社に任せておけば良いという気楽さも理由のひとつです。もちろん安易な気持ちで購入すると、失敗を招くことになります。そのために基本としては、あくまでも長期保有が可能となる物件選びと返済計画です。家賃の収入見込みを少なめに設定することにより、いざという時の資金が用意できるので失敗は少なくなります。また不動産投資に関するセミナーも人気を集めています。初心者でも分かりやすくポイントを教えているので役立つになります。また、将来の修繕費なども用意しておくことで安心できるものです、

成功するマンション経営

お金

マンション経営を成功させるには、物件選びと管理業務が特に大事になります。不動産投資会社は高利回りでリスクが少ない物件を紹介してくれ、管理業務も代行してもらえます。マンション経営を失敗から防ぐには、不動産投資会社の存在が欠かせません。

詳細を読む

なぜ間違えたのかを知る

案内する男性

不動産投資は安定収入を得る方法としては優秀ですが、失敗しないためのノウハウを知っておくことは大切です。不動産投資で失敗しないためには、ともかくも目先の収益につられず、将来にわたる先の長い目で見ることが重要です。

詳細を読む

投資ローン話に気を付ける

夫婦

不動産投資で失敗しないためには、安易な話に乗っからないことが大切です。自己資金がなくても出来るなどといった触れ込みだけで判断するのではなく、内容をしっかりと理解したうえで複合的に判断することが大切です。

詳細を読む

Copyright © 2016 不動産投資で失敗しないように気を付けるべきこと All Rights Reserved.